2019年 亥年のイラストやデザインテンプレートの情報

年賀状のデザインを「Office(word)」で簡単に作れる素材無料配布サイト

マイクロソフトのOfficeソフトWordまたはPowerPointを持っていると簡単に年賀状を作ることができます。
しかも、ソフトにあわせた素材を無料ダウンロードできるサイトもあります。

Office テンプレート
https://www.microsoft.com/ja-jp/office/pipc/season/nengajo/default.aspx

Office テンプレートについて

大手マイクロソフトらしく、年賀状のデザインテンプレートが豊富で、イラスト、背景も豊富にあります。

WordまたはPowerPointに対応している素材なので、Officeに慣れている人はとても簡単にできます

素材をダウンロードして、WordまたはPowerPointに挿入するだけです。
後は住所などを記載すれば完成です。

いつもの操作と違うのは印刷くらいですが、使い方がわかりやすく説明している動画もあります。

簡単にオリジナルのデザイン年賀状ができます。

宛名印刷も簡単

WordまたはPowerPointを普段から使用している人であれば、もしかするとExcelで住所録を作っていませんか?
WordではExcelと連携して、宛名印刷まで可能なんです。

わざわざ手書きをしたり、わざわざ宛名印刷のために別のソフトに入力しなおす手間がかからないです。

日ごろからマイクロソフトのOfficeに慣れている人は、テンプレートのダウンロードでオリジナルの年賀状が作れます。

Office テンプレート
https://www.microsoft.com/ja-jp/office/pipc/season/nengajo/default.aspx

関連記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930