カップヌードルのcmで壁ドンの出演者 おじさん 誰?

images (1)

カップヌードルのcmで「日本がおかしい」というイメージのCMの続編。
漫画の2次元の世界で、壁ドンと逃げ場を失わされ、告白を迫られるイメージ・・・。

なのに現実では、満員の電車で・・・前からおじさんが壁に手をついてくる・・・。
そんな面白い「壁ドン」でした。

おじさん、誰なんでしょうかねいいあじ出してます。

スポンサーリンク





「壁ドン」は少女マンガに多い表現で、CMに写っている漫画も少女マンガです。
ただ、2次元のイケメンに限りますよね。
漫画と現実は少し違います。

改めてみると、おじさん誰なんでしょうか。

半沢直樹にも出てた志賀廣太郎さんです。

志賀廣太郎

TBSで第1話にも登場している小さな金属加工工場の社長を演じていました。

image-1e99e-thumbnail2

もう60を過ぎている俳優。
先生とか社長とか多いですよね。

・・・

ちなみに「壁ドン」とは

1.隣人への嫌がらせや抗議の意志を示すこと。

2.相手の逃げ場をなくすため、壁際に相手を追い詰め、「ドン」と腕をつくこと。

3.どうしようもない、行き場の無い、心のもやもや。「壁」にぶつけたい心の状態。

だそうです。

スポンサーリンク