リクルート マラソン CM 2014の俳優は?

20140209072735

2014年のソチオリンピックが始まり、マラソンを題材にしたCMをみて、「何のCMなの?」と思わず見入った人も多いはず。
「リクルートのポイント、 人生はマラソンじゃない。すべての人生が、すばらしい。」CM。

「人生はマラソンだ」
で始まり、みんなが走り出す。

その途中で俳優が

「本当にそうか?」

と疑問を感じ、コースを外れ、みんなバラバラに走ってしまうというものです。

オリンピックでテレビを見ていた人も多いでしょう。
しかもとても長いCMでした。

人生をマラソンでたとえてきながら、マラソンじゃないってのはちょっと・・・。
メッセージとして矛盾したんですけどね。

マラソン=時間の流れという設定なのに「人間の数だけゴールがある」といつの間にかゴールの話にすりかえられちゃってる。

2分と長いCMなので、なんともいえませんが。

さて、この俳優さん池松荘亮です。

池松荘亮

ホリプロに所属する23歳。

2001年より芸能活動をしています。
あの『ライオン・キング』のヤングシンバ役をつとめ、大河ドラマの義経では源頼朝の少年期、風林火山では武田勝頼役を演じました。

子役(少年役)として活動していたんですよね。

それが、いつの間にか23歳です。
このCMではもう大人。
今後も実力ある活躍を見せて欲しいです。

スポンサーリンク