ADDICTIONのCM、韓流かと思ったら・・・E-girlsでした。

ニューヨークをベースに活躍するメイクアップ・アーティストAYAKOのブランド「ADDICTION」。
そのアイカラーコンパクト『TOKYO MON AMOUR(トウキョウ・モン・アムール)』のCM・・・ちょっと出ている人の感じが「韓流」なんですよね。

でも誰かと思ったらE-girlsでした。

パッとた感じ、化粧の感じから、そしてダンスの振り付けから・・・少女時代とかKARAかなッた思っちゃいました。
みんなスタイルもいいですしね。

でも実はE-girlsでした。
かなりモードな感じのメイクです。

今年大ブレイクしたE-girls。
歌番組だけでなくCMでも見かけるようになりました。

このADDICTIONのCMに出ている5人はこちら。

楓(かえで)
佐藤晴美(さとうはるみ)
鷲尾伶菜(わしおれいな)
藤井夏恋(ふじいかれん)
藤井萩花(ふじいしゅうか)

です。

今後美容系のCMでもE-girlsの露出があるのでしょうか。

スポンサーリンク





スポンサーリンク